観光のご案内
奥四万湖
1
奥四万湖
周囲5kmほどの人造湖です。一日のうちに何度も変化する不思議な湖水の色は、裏磐梯の五色沼と並び称されています。散策や魚釣りなども可能です。
日向見薬師堂
2
日向見薬師堂
群馬県内で唯一、国の重要文化財になっている日向見薬師寺は、室町時代1598年に建てられた茅葺の小さなお堂です。このすぐ隣に「御夢想の湯」がございます。
甌穴
3
甌穴
甌穴は、川の渦巻き状の流れにより川底の岩盤が侵食され出来た丸い穴です。数万年もの長い年月を経て、自然が作り出した芸術の形を八個見ることができます。
四万の滝
摩耶の滝
4
摩耶の滝
清らかな美しさのある落差は20m程の滝です。お不動さまのお導きにより、摩耶姫という美しい娘と立派な若者が出会ったという伝説が残っています。
小泉の滝
5
小泉の滝
日向見川から四万川にそそぐ落差6m程の滝です。滝見園地も整備されており自然の中に浮かぶ姿は絶景です。このあたりを「楓仙峡」と呼んでいます。
小倉の滝
6
小倉の滝
名勝と呼ぶにふさわしく女性的な美くしさをもつ滝です。岩肌をすべるように落ちる幾筋もの白い流れと、涼しい水の音が情緒を感じさせてくれます。
しゃくなげの滝
7
しゃくなげの滝
奥四万湖周回道路近くの稲包山登山口を少し登った所にある滝です。その名のとおり、しゃくなげに囲まれながら風情ある滝を見ることが出来ます。
桃太郎の滝
8
桃太郎の滝
四万大橋の側の「四万温泉看板」より中之条駅方面に30m程戻った道路脇から一望できます。何故この名前が付いたのか誰も知らない不思議な滝です。
ご宿泊のお客様にはレンタル自転車を無料貸出し!
四万温泉を自転車で廻ってみてはいかがでしょう!自転車で廻るのにちょうどよい広さです。電動付きなので坂道もらくらく!ご宿泊以外の方も有料にてお貸出しいたします!
四万の立ち寄り湯
御夢想の湯
9
御夢想の湯
神霊が「四万の病を癒す霊泉を授けよう」と神託したという伝説のある四万温泉発祥の源泉をお楽しみいただけます。【ご利用時間:9時~15時/駐車場:10台】
日向見薬師の足湯
10
日向見薬師の足湯
御夢想の隣にある足湯です。散歩などで歩いた足を癒して下さい。
河原の湯
11
河原の湯
目の前に河原が広がる萩橋のたもとにあり、外観や内壁は洞窟風呂の雰囲気が味わえます。【ご利用時間 :9時~15時/駐車場 : 無 (桐の木平駐車場より徒歩5分)】
上之湯
12
上之湯
山口地区の道路脇に構えるこぢんまりとしてとても落ち着ける共同湯です。【ご利用時間 :9時~15時/駐車場 : 無 (山口駐車場より徒歩5分)】
佳元おすすめごはん処
摩耶
13
摩耶
当館玄関より徒歩30秒。ラーメン・スパゲッティ・ハンバーグ等の食事が食べられ、夜はカラオケも歌えるスナックになります。二次会に最適なお店です。
あすなろ
14
あすなろ
四万温泉若旦那衆御用達の店。梅カツ・しそカツ・だんべえめしがおすすめ。当館若旦那お気に入りの「チーズカツ定食&しそ焼酎」も絶品。
つちや
15
つちや
素朴な風味の手打 ちそばのお店です。1年中食べられる鍋焼きうどんは、若女将も大好物。
一力寿司
16
一力寿司
おいしいお寿司が安心して食べられるお店。気さくな大将との会話も弾みます。当館若女将がいくつも食べちゃうあなごのにぎりは売り切れご容赦。
四万のハイキングコース
17 稲包山・赤沢林道上信越自然歩道
登山口→法師温泉(12km・5時間20分)
四万温泉と法師温泉を結ぶ峠路は赤沢林道と呼ばれ、古くから親しまれているコースです。登山口は、奥四万湖の周囲をめぐる道路にある渡仙橋付近。イヌブナ、アブラチャン、ミズナラなどさまざまな樹種が入り混じった自然豊かな雑木林です。
18 摩耶の滝遊歩道
日向見→摩耶の滝(1.8km・40分)
温泉街の奥にある摩耶の滝は、お不動さんの導きにより、摩耶姫という美しい娘と立派な若者が出会ったという伝説のある滝です。落差もあり、その清らかな美しさは訪れる人々を魅了しています。
19 小倉の滝遊歩道
スポーツ林→小倉の滝(2.5km)
スポーツ林から小倉の滝遊歩道を経由し約2.5km程の道のりで、名勝と呼ぶにふさわしい中之条町を代表する美しい滝のひとつが姿を現します。花の季節には、ツツジが美しく咲き誇ります。
20 水晶山遊歩道
月見橋→2.5km・1時間10分→水晶山→1.6km・50分→ゆずりは公園
四万温泉にあるコースの中でも最も手軽な道です。登山口はゆずりは地区の稲裹神社から。水晶山は不納山の南斜面にあり水晶の結晶のような岩の塊が乗っているような美しい山です。遊歩道から少し山中に踏み入ると不納山登山道となります。
ゴルフ場のご案内
佳元から比較的近いゴルフ場をご案内します。各ゴルフ場のサイトからは、インターネット予約や電話予約が可能です。
ゴルフ場のご案内
  • 群馬四万温泉の旅路