2013年9月の焼酎ランキング

殿堂

【兎乃(芋)】大海酒造蒸留所

こだわりの自信作です。豊かな風味とキレのあるコクはオンザロックや
水割りでお楽しみ下さい。爽快な芳香が引き立ちます。

第一位

【中々(麦)】黒木本店

黒木本店の定番酒。手造りの麹と選りすぐりの大麦のみを使用しており、心地良い麦の香りと飲みやすい味わいは焼酎初心者にも最適です。

第二位

【朝日(黒糖)】朝日酒造

朝日酒造の代表銘柄。黒糖焼酎特有のクセもなく低カロリーで女性にもおすすめです。

第三位

【いも麹 芋(芋)】国分酒造

従来の造り方を払拭し、麹造りの際に米を使用せず、”芋麹”を造り仕込んだ薩摩芋100%の芋焼酎。 風味がダイレクトに感じられます。

第四位

【高倉(黒糖)】奄美大島酒造

まろやかでコクのある長期貯蔵酒。奄美を代表するロングセラー商品です。

 

 第五位

【黒瀬(芋)】鹿児島酒造

焼き芋焼酎特有の焦げた味は柔らかく、雑味がありません。ロックですと焼き芋の香りが薄くなりますので、お湯割りでお楽しみください。

 

大変お待たせいたしました!
9月の焼酎ランキングの発表です!

私は以前、高崎に住んでいた事があるのですが、
その頃は、9月と言えばまだ「夏の延長線上」と言った感じでした。
つまり、まだまだ暑い季節だと。
ところがどっこい、四万はお盆を過ぎると8月なのにだんだんと涼しくなってきて、
9月も終わりごろには日の最低気温が10℃を下回る事も。
寒いくらいの気候です。
というわけで、ビールの時季は過ぎ、
焼酎・日本酒の注文が多くなってくる季節です。
恐らく次のランキングが出る頃には、
お湯割り・熱燗の注文もぐっとふえることでしょう。

2013年10月04日  月別焼酎ベスト5